【PR】月額3,000円で使い放題♪

子育て&主婦業

ベビー&子ども服づくりにおすすめの布屋さん9選♪【通販】

娘が生まれてからというもの、子ども服づくりにすっかりハマってしまいました。

そして、増えるわ増えるわ布の山…(笑)それでもネットで布の通販を検索しては「あれもかわいい!」「これもかわいい!」とポチリ。

ユザワヤやパンドラハウスで実物を見て買うこともあるけど、私は断然通販派です。なぜならインスタに載ってるような、心ときめく布が多いから(*’▽’)あと楽天ポイントを貯めたいので楽天の布屋をヘビーユースしてます。

というわけで今回は私が愛してやまない、ベビー&子ども服づくりにおすすめの布屋さんリスト8選をご紹介します♪

Pres-de(プレドゥ)|シンプル&おしゃれなリネン・コットンが揃う

Pre-doの布

>>Pres-de(プレドゥ)

Pres-deは、リネンやコットンなど洋裁に向く肌当たりのいい布が豊富なショップ。そしてとにかく!おしゃれ&いまどきな雰囲気がたまらないのです!

ベビー服・子ども服っていうと、つい可愛らしい柄ものばかり買っちゃいません?(笑)
柄で作りたいところをぐっと我慢して、無地かつ素材感のすてきな布を選ぶと、まじでインスタ風のハイセンスな服ができあがります。めっちゃおすすめ…!

アットホビー スタイリストゴトウ|スタイづくりにぴったり!ときめくダブルガーゼ地

アットホビースタイリストゴトウ

>>アットホビー スタイリストゴトウ

ベビー用ハンドメイドの定番・ダブルガーゼ地を買うならココ!大人もときめくしゃれおつな柄のダブルガーゼ地がいろいろあります。まじでかわいい。女の子向けの柄が多いかも?

ダブルガーゼ地は洗えば洗うほど柔らかくなって、結構長く使えます。うちの娘は2歳のときにダブルガーゼでつくってあげたズボンを4歳の今でも履いてるなぁ…(遠い目)

ニット工房|お買い得コーナーは要チェック!布帛もあるよ

ニット工房

>>生地・服地のニット工房

伸び縮みのするニット地は、ロンパースやズボンなどに重宝しますよね。私はニット工房で買ったニット地で、ロンパースを作りました(*’▽’)

要チェックなのは、在庫限りのお買い得コーナー!無地から柄物まで、ほかのショップでは見かけない上質なニット地が安く手に入りますよ~!なかには布帛もあり。

いすず|インスタ系柄物生地が豊富♪小物づくりにもおすすめ

いすず

>>手芸と生地の店 いすず

いすずも柄物系がヤバイです。かわいすぎる(語彙力)。インスタ映えする作品をつくれること間違いなし。

私はこのお店のせいで布山を築いてしまいました。北欧系、動物系、花柄系、あらゆる方面から可愛い柄の布が押し寄せてくるので、覚悟して覗いてください。沼だよ。

マツケ|品揃えダントツ!おもしろ・レトロ柄も豊富

マツケ

>>服地・布地のマツケ

YUWAやリバティなどの人気ブランド布から無地布・副資材まで、とにかく何でも置いてあるマツケ。子どもだからこそ着られる、攻めた柄の布も結構あります(笑)

品揃えが豊富な分、カテゴリ分けがしっかりしていて探しやすいです。ハンドメイド初心者さんは、マツケで一通り生地を揃えるのもアリかも。あとマツケはインスタをやっているのですが、制作事例がたくさん載ってるので布選びの参考になります。

たけみや|男の子向けの柄物・無地が揃う!商用可の生地もあり

たけみや

>>手芸・生地のたけみや

ズボンやオーバーオールに使える感じの、無地のしっかりした生地を買うときは、たけみやを覗きます♪「商用可能ファブリック」のカテゴリがあるので、作品を販売したい方も重宝しそうです。

あと、たけみやはかわいらしい布ももちろんあるけど、男の子や大人の洋服づくりに合いそうな布が多い印象。あんまりメルヘンなのは好まない!という方にもおすすめです。

布1000.net|無地のシーチング・ブロード・ツイルを買うならここ!色数豊富

布1000.net

>>布1000.net

布1000.netは無地のシーチング・ブロード・ツイルの色数がめちゃ豊富です。手持ちの柄布に合わせて無地布の色を選べるので重宝してます!

ついつい柄物を集めがちな私ですが、ハンドメイド歴が長くなるほど無地素材の必要性をヒシヒシと感じるようになりました。柄と無地を合わせると、一気におしゃれな雰囲気になるんですよ。良い意味でちょっと既製品に近くなるというか。お試しあれ。

MERCI(メルシー)|リバティ買うならここ!ブランド布の専門店

メルシー

>>MERCI(メルシー)

リバティ好きの方ならすでに知っているかも?MERCIは王道柄からシーズン柄、メルシー別注柄などリバティの種類がめちゃくちゃ豊富です。

イチオシは、なんといってもリバティ・タナローン!まるでシルクのような繊細な手触りが魅力です。一番好きな柄はイルマ♪定番だけど、ウィルトシャーやミッシェルも好き!

リバティのほか、ソレイアードやウィリアム・モリスの布もあり。ただブランド布というだけあって価格が高いので、ハンドメイドに慣れてきた方向きですね!私は縫う勇気がなくて、眠らせているリバティの布があります…(笑)

まとめ

特に地方は手芸店って意外とないですよね^^; 交通費がかかることも考えると、通販で布を調達するのは結構おすすめですよ♪メール便で送料200円台で送ってくれるショップも多いですし。

子どもを寝かしつけたあとにスマホでオンラインの布屋を眺めて、ポチポチするのが私の至福の時間です。楽天お買い物マラソンのときにまとめ買いするとポイントがめっちゃ貯まるので、気になる布は買い物かごに入れておくといいですよ~。

ブログ村ランキングに参加中!下の「ライフスタイルブログ」をタップして応援してくれると嬉しいな♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA