フリーランス日記

【開業11か月目】ライター業だけで月収50万円を達成しました

風景

こんにちは!Webライターの大友みかんです。

今月は開業11か月目だったんですが、ライター業だけでなんと月収50万円を達成しました!!!(*’▽’)

わー!パチパチパチ!最高記録うれしいな!

というわけで、これまでの振り返り・今後の目標を久々のブログに書いてみたいと思います。

同じWebライター仲間の方や、フリーランスとしての生き方に興味がある方は、読んでくれたらうれしいです。

私「大友みかん」の経歴

私、大友みかんは福岡のWebライターです。

実は、twitter(@ohtomo_mikan)は裏垢です(笑)前からお付き合いのあるWebライターさんはご存じですが、今本垢は鍵垢にしています。

先月、遊び半分に「大友みかん」のアカウントを作ったら、ありがたいことに500人を超える方々にフォローしていただきました。まさかの本垢を抜いたっていうね(笑)

こんなふざけたアカウントをフォローしてくださってありがとうございます!いつも皆さんのツイートに刺激とやる気をもらっています^^

**

前置きが長くなりましたが「私の経歴」をお話するんでした。ここ、重要なところなので強調したいんですが私の経歴はいたって平々凡々です。

普通の学生時代を送り、普通に一般企業(メーカー)に就職し、結婚して子どもを産みました。本当に普通の兼業主婦です。物書きやWeb関係の仕事なんてやったことありませんでした。

ただ、2014年頃に新卒で入社した会社を辞めて地元に帰ってきたのですが、転職活動中にヒマを持て余して(←おい笑)アフィリエイトを始めました。

その頃は、Googleさんも今みたいに荒れ狂ってなくて、ある程度KW入れてライティングすれば比較的簡単に上位が取れて。

でも結局、無事に転職できたので、ほぼ記事の更新ができなくなってしまい……。それでも月数万円は発生していましたね、健康アップデートやコアアルゴリズムアップデートで息絶えるまでは(笑)

それからは本業のお仕事(営業事務)に集中していたので、日常的に文章を書くような機会は一切なく。「このままずっと定年まで働くんだろうなぁ」とか思っていました。でも仕事は楽しかったので、それで不満はなかったです。

ところがどっこい、3年前に娘が生まれてからというもの、私の価値観は180°変わりました。育休中はまだよかったんですが、職場復帰してからがマジで死ぬほど忙しくて(笑)

↓の記事に書いてるけど、本当に自分の時間がなくなってしまって。

脱サラ開業日記
元会社員OLがWebライターで開業しましたこんにちは!ともみかん(@tomomikan417)です。 この度、ついに会社を辞め、Webライターで開業しちゃいました!いえーい...

「フルタイム正社員は無理だ…!働き方を変えよう!そうだ、開業しよう!

と京都へ行くみたいな軽いノリで開業しました。

開業するにあたってWebライターの仕事を選んだのは、単純に私が望む働き方にマッチする職種だと思ったからです。

私の理想の働き方
  • 時間の融通がきく
  • 在宅でできる
  • 月15万円以上の収入
  • 初期投資が少額
  • パソコンを使う
  • 年を取っても続けられる

実はWebライターのほかにも、アフィリエイト・ストックイラスト・せどり・Instagramなど↑の条件を満たす可能性のある仕事をちょっとずつかじっていきました(笑)

いろいろやってみた結果、たまたまWebライターがハマっただけの話です。

ほかのWebライターさんは、きっともっと高い志を持ってお仕事されていると思うので恐縮ですが、私の場合は完全に「こんな働き方をしたい!する!」という自分の欲求ありきの選択でした。

もしこの先、月15万円も稼げなくなるような事態になったら、私はあっさりWebライターの仕事を辞めてほかの仕事をすると思います。

こんな意識低い系のライターでごめんね。。。でも、仕事としてやるからには本気を出してやっているし、自分なりのポリシーを持って関わる仕事を選んでいるつもり。

Webライター開業後からの月収推移

興味のある方のために、Webライター開始からの月収推移を公開します。興味のない方は、読み飛ばしてくださいねー!

7月末に会社を辞めて8月中旬に開業したのですが、前職勤務中もコロナ関係の在宅勤務&有休消化があったので、すでにライターのお仕事を始めていました。

2020年の9月、謎にへこんでるんですけど原因が思い出せません…(笑)確か営業に力を入れたんだったかな?

その結果、10月に文字単価3円~の継続案件が取れました。続いて11月に文字単価2円で受けていたお仕事が2.5円に報酬アップし、月収40万円を超えた感じです。

そして2021年1月に文字単価2.5円の継続案件が1件、先方都合で更新停止に。それに伴い、月収も20万円台に減少。(複数クライアントを持って、リスク分散するの大事…!)

そして2月以降、新しいクライアントとの契約がいくつか決まり、今回の月収50万円に達しました。

意外かもしれませんが、月収10万円~20万円のときと月収50万円の今月と、労働時間はほとんど変わりません(月140時間前後)。単純に受注する案件の文字単価(記事単価)が上がっただけです。

Webライターを始めた当初、私の文字単価は1円でした。

今の案件より単価の高い仕事に応募する⇒キャパを超えそうになったら、条件の悪い案件をお断りする⇒今の案件より単価の高い仕事に応募する…の繰り返しで、今では文字単価換算2円~5円になりました。(というか記事単価案件ばかりで文字単価案件は、ほぼなくなった)

「報酬のことばっかり気にするってどうなの?」と思われる方がいるかもしれませんが、私にとっては譲れないことなんですよね……納得できない条件で契約してしまうと、どうしても全力で記事をかけなくなるので><

「気持ちよく執筆できる!」「今の私にできる最大限のクオリティの記事を納品できる!」と感じられる条件のお仕事しか受けないようにしています(*’▽’)

月収50万円達成への道のりで大変だったこと

「働ける時間が限られている」ところが一番大変でした。

私には3歳になる娘がいます。日中は保育園に通っていますが、娘が家にいるときは仕事なんてできる状況にありません(笑)

なので、私の稼働時間は平日9時~17時に限定されます。納期が迫っているときは娘が寝た後や早朝にお仕事することもありますが、基本的には平日の1日8時間のみ。しかもその間に家事タイムやお昼休憩があるので、フル稼働はできません。

それに娘が体調を崩したり、コロナ関係で保育園が休園したり、そんなことが日常茶飯事なので、本当に予定が狂いまくりでした(笑)

そんなときは連日徹夜して記事を書き、なんとか納期に間に合わせたこともありました…あれはきつかった……(遠い目)

私と同じママライターの方は、きっと共感していただけるのではないでしょうか……?もっと働けるもんなら働きたいですよねぇ(TOT)

でも、みんないろんな事情があるなかでお仕事をしているのは同じなので、我々も置かれた状況でできることを精一杯頑張るのみです!!!どうにかなる!!!!

今後の目標

目標というと、「定量目標」と「定性目標」がありますよね!(←元サラリーマンっぽいでしょ?笑)

定量目標は数値化できる目標なので、「月収〇万円」とか「月〇本納品」とか、そんな感じ。

でもぶっちゃけると、私自身はそこまで定量目標に頓着がありません(*’▽’)ライターとしての月収や執筆本数を公開すれば、同じライター仲間の方とつながりやすくなるのでやっているだけです。

もちろん漠然と「月100万円くらい稼げたらいいなー!!お金持ちー!!!」とか考えることはありますけどね(笑)

Webライターを始める前から、私は圧倒的に「定性目標」を好むタイプなんです。自分にとって快適な生活って何?幸せな人生って何?と考えるクセがあります。そんな「私基準」で考えた今後の目標がこちら。

私の今後の目標(定性目標)
  • 自分が気持ちよく取り組める案件・取引先だけに絞って楽しく仕事する
  • Webライター以外に「楽しい」と思える趣味や仕事を見つける
  • 自分や家族のためにお金をガンガン使える環境を整える
  • 紙の書籍を出版する(大学生の頃からの夢……)

これからも、今以上に快適な生活・幸せな人生を送るためにはどうしたらいいか?そんな基準でお仕事していきたいと思います!(/・ω・)/

最後になりましたが、twitterで絡んでいるライターのみなさま、クライアントのみなさま、いつも本当にありがとうございます!私が楽しくWebライターのお仕事をできているのは、本当にみなさまのおかげです!感謝(#^^#)

ぜひ今後も「大友みかん」をよろしくお願いいたします!!!

おわり♪

<最後に宣伝>

実はひっそりとInstagramでWebライター情報の発信をしています!でも更新をサボっているので、あんまりフォロワーが増えません(笑)←当たり前

超絶ゆるいアカウントですが、もしよかったらフォローしてやってくださいm(_ _)m

@ohtomo_mikan

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA