家計管理

貯金のおすすめな方法!先取り貯蓄は楽天銀行で自動化しよう

ぶちみです。

皆さん毎月の貯金はどうやってしていますか?私は楽天銀行の「毎月おまかせ振込予約」を利用して、自動で貯金用口座に先取り貯蓄をしています。

最初に設定さえしておけば毎月定額を自動的に貯金用口座に振り分けてくれるので、確実に先取り貯蓄ができます。わざわざ銀行やATMに行く必要がなくとても便利です。

楽天銀行で先取り貯蓄を自動化する方法

まずは楽天銀行の口座を開設します。

■楽天銀行口座開設ページ>>楽天銀行 カンタン申込

楽天銀行の口座はめちゃくちゃ使えるので持っておいて損はありません。うちも私と旦那の分で開設しています。投資も楽天銀行と楽天証券を連携させてポイントを稼いだり、普通預金の利率を上げたりして活用してます。(この方法はまた別記事で書きますね^^)

楽天銀行を開設できたら、ハッピープログラムに申込み→給与振込口座を楽天銀行に変更しましょう。こうすることで他行宛振込手数料を月3回まで無料にすることができます(給与振込があった翌月に無料回数がつきます)。給与受取口座の変更方法は、会社の給与振込担当に確認してください。

■ハッピープログラムの申込ページ>>ハッピープログラム申込

ここまでできたらいよいよ毎月おまかせ振込予約の設定です。

以下ページの「毎月おまかせ振込予約を設定」をクリックし、楽天銀行にログインします。

■毎月おまかせ振込予約の設定ページ>>毎月おまかせ振込予約設定

「おまかせ振込予約の新規設定」を選び、振込先口座・振込金額・振込日・初回振込開始月を設定しましょう。振込日は確実に先取り貯蓄をするためにも給料日の翌日を指定するのがおすすめです。

楽天銀行の毎月おまかせ振込予約は手数料無料なのがすごい

今まで手動で銀行やATMから貯金用口座にお金を振り分けていた人はこれでかなりラクになるはずです。貯金漏れすることもなくなり、あとは放置で自動的に貯金することができます。

このような毎月定額を指定の口座に振り込みするサービス、楽天銀行以外でも提供している銀行はいろいろあります。

ではなぜ私がわざわざ楽天銀行を使っているかというと、楽天銀行の毎月おまかせ振込予約サービスに対する手数料が無料だからです。振込手数料は3万円未満165円、3万円以上258円ですが、楽天銀行を給与振込口座に指定することでそれすらも無料になります。

これって地味にすごくて、他の銀行だと1回1,000円近く手数料を取られることがザラなんです。私は金融機関に支払う手数料がもっともムダな出費だと考えているので、無料でサービスを利用できるというのはとても重要なことなのです。

先取り貯蓄がうまくいかない!面倒くさくて続かない!忘れる!という方は、ぜひ楽天銀行の毎月おまかせ振込予約を活用して先取り貯蓄を自動化してくださいね~^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA