家計管理

良くわかる♪楽天カードの作り方を丁寧に解説

ここでは楽天カードの作り方を細かく丁寧に解説します!

楽天カードは満18歳以上で高校生以外の方であれば申込みが可能です。

ぶちみ
ぶちみ
必要なものは楽天カードの支払代金の引き落とし口座だけ。運転免許証等の身分証明書がなくても手軽に申込みすることができます。

それでは早速楽天カードを作ってみましょう!

楽天カードの作り方

まずは↓をクリックして楽天カードの公式サイトを開いてください。
>>楽天カード公式サイト

すでに楽天会員であれば赤いボタン、楽天会員でなければ緑のボタンを押してください。必要事項を入力していきます。

必要事項の入力

・カードブランド・・・マスターカード、アメリカンエキスプレス、VISA、JCBから好きなブランドを選びます。どれを選んでもめちゃくちゃ大きな違いはないので大丈夫。強いて言えば、マスターカードかVISAが使えるお店が多いので、この二つのどちらかにしておけば間違いないです。私はVISAにしてます。

・カード選択・・・カードデザインは自分の好きな物を選べばOKです。機能に違いはありません。個人的には財布の中に入れたときに他のカードとかぶらない色を選んでいます。

ぶちみ
ぶちみ
楽天PINKカードと楽天カードは機能自体には違いがないのでどちらを選んでもOK。楽天PINKカードは有料でオプションカスタマイズできるというだけです

・名前(漢字・ひらがな・ローマ字)

・性別

・生年月日

・電話番号

・メールアドレス

・楽天カード・楽天ポイントカードからのお知らせについて・・・「受け取る」を選択すると50ポイントをもらえます。

・住所(郵便番号・住所)

・家族構成・世帯人数

・居住状況(持家か賃貸かなど)・居住年数

・住宅ローンもしくは家賃の支払いがあるかないか

・勤め先・学校について(お勤めの方・学生の方・年金受給の方・お勤めされていない方から選ぶ)

・預貯金額

・請求書送付先・・・自宅または勤務先のどちらかを選ぶ

・カード入会後の利用目的・・・普段のお買い物等に利用・現金のお借り入れ等に利用から選ぶ

・自動リボサービス申し込み・・・「申し込まない」を選択することをおすすめします。リボサービスに申し込むと毎月定額の支払いとなりますが、利息が上乗せされるので支払い金額がめちゃくちゃ増えます。リボ払いは本当に必要になったときに申し込めばそれで間に合います。

・他社からのお借入金額(銀行借入・住宅ローンは除く)

・家族カード・・・家族に渡して使えるカードですが、基本的には「申し込まない」でOK。我が家は私と旦那でそれぞれ本カードを1枚ずつ作りました。その方が入会時ポイントもたくさんもらえます。

・ETCカード・・・「申し込む」にチェックを入れると年会費540円でETCカードが作れます。ダイヤモンド会員とプラチナ会員は無料。我が家は常にダイヤモンド会員なので楽天のETCカードを使っていますが、イオンカードであれば無料でETCカードを作れるのでそちらを利用するのも一つの手です。

・Edy機能付帯・・・Edy機能があるとコンビニなどでカードを端末にタッチするだけで支払いが可能になります。便利なので「希望する」がおすすめです。

・Edyオートチャージ設定・・・Edyの残高が設定額以下になると自動でチャージをしてくれる機能です。必要であれば「申し込む」にチェック。Edyを使う予定であれば、申し込んでおいたほうが便利です。

・楽天Edyからのお知らせ・・・「受け取らない」にしても重要なお知らせはメールしてくれるので、「受け取らない」で大丈夫です。

・ご利用代金お支払い口座・・・楽天カードの利用代金の引き落とし口座を選んでください。楽天銀行が一番おすすめです。楽天市場のポイント倍率がUPしたり、後ほど開設する楽天証券と連携させることで楽天銀行の普通預金口座の利率が優遇されるためです。なければお手持ちの銀行口座でOK。後で変更もできます。

・暗証番号・・・楽天カードの暗証番号です。カード利用の際に必要になるので、忘れないようにしてください。

・勤務先名・所在県・電話番号

・勤続年数・職種・職業・業種

・楽天会員パスワード・・・楽天会員ではない方は、ここまでに入力した情報を元に楽天会員として登録されます。楽天サービスのログインで必要になるので必ずメモを取って忘れないようにしてください。

・楽天会員ニュース・・・「受け取らない」で大丈夫です。

これで楽天カードの申込みは完了です!

楽天カードの受け取り

楽天カード申込み後に審査が始まり、3日程で審査結果のメールが届きます。無事審査に通っていれば、約1週間で楽天カードが自宅に届きます。

カード受取時に運転免許証などの本人確認書類の提示が必要な場合があります。「カードお届け直前のご案内」というメールが届くので、確認しておきましょう。

>>楽天カードを申し込む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA