妊娠・出産

【口コミ】忙しいパパのための子育てハッピーアドバイスの感想

第一子を出産するにあたり、あの手この手の旦那イクメン化計画が始動した。

>>育児をしない旦那はNG!イクメンを育てる11個の具体的アイディア

その一環として旦那にプレゼントした『忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス』(明橋大二著)の感想を口コミしてみる。

忙しいパパのための子育てハッピーアドバイスの感想口コミ

忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス [ 明橋大二 ]

価格:1,007円
(2018/4/28 13:56時点)
感想(445件)


『忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス』は書籍名の通り「忙しいパパのため」の本なので、ママが読んでもなんの参考にもならない。

そしていわゆる「育児書」的なものとは全くの別物なので、具体的な子育ての方法や赤ちゃんの発達等が知りたい場合は買ってはいけない。

『忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス』を買って良い人は次の3パターンに絞られる。

  1. 旦那さんの育児参加を希望しているママ(読むのはパパ)
  2. イクメンを目指したいパパ
  3. 産後ママのイライラをどうにか静めたいパパ

そう。これはパパが読んで初めて意味をなす本だ。

パパになる上での心構え的なところを漫画を用いてわかりやすく説いてくれている。

感想を箇条書きにしてみるとこんな感じ。

  • 半分くらいは漫画なので気軽に読みやすい
  • 父親が育児参加することの重要性とメリットを説いてある
  • 母親の味方をしてくれる内容
  • 具体的な子育ての仕方等については一切触れられない

次に詳細な感想を書いていく。

半分くらいは漫画なので気軽に読みやすい

『忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス』は「文章+漫画」で構成されている。

177ページのうち半分くらい(もしかしたら半分以上)は漫画と挿絵なので、普通の育児書より敷居が低くサクッと読めてしまう。

うちの旦那は1時間と少しで読み終わっていた。これなら「忙しいパパ」でも通勤時間を使ってすぐに読める。

「これ良かったら読んでみて」とママからパパへプレゼントするのにぴったりの本だと思う。

父親が育児参加することの重要性とメリットを説いてある

冒頭から早速「お父さんが育児をすると」という話で始まる。

お父さんが育児をすると、夫婦関係が良くなる。子どもの自己評価が高くなる。子どもはルールを守れる様になる。等々・・・

父親が育児参加することの重要性を漫画で具体例を示しながら説いてあるのだ。

また父親が育児参加した結果を、「ニコニコ笑顔で接してくれる妻」「お父さんを慕い懐いてくる子ども」「十数年後に子どもと趣味を楽しむ様子」など、父親自身がメリットを感じられるような家族の姿で描いてあるのもミソだろう。

ママがキレ気味に「あなたも育児やってよ!」というより、この本を読んでもらった方が10倍くらい効果がありそう。

母親の味方をしてくれる内容

父親が育児参加した場合としなかった場合の母親の気持ちを、わかりやすく漫画にしてくれている。

しかもそれがかなり母親に寄り添った内容だったので感心した。

「着替えやビールの準備、自分のことくらい自分でして欲しい」

「家事でバタバタしているんだから、おむつ替えくらいして欲しい」

「仕事が大変なのはわかるけど、早く帰ってきて育児もして欲しい」

「たまにはゆっくりしたいから、休日は交代で子守りをして欲しい」等、

そうそう、そうなんだよ~~~!!と思わず頷きたくなるような、母親の心の叫びを見事に拾ってくれているのだ。

産後のママのイライラをどうにか静めたいパパは、まずはこの本を読んでママの気持ちを知ることから始めよう。

具体的な子育ての仕方等については一切触れられない

先にも書いたが、本書はいわゆる「育児書」ではない。

おむつ替え・沐浴・離乳食・赤ちゃんの発達など、赤ちゃんのお世話の方法については一切書いてないので注意。

あくまで「パパになるための心構え」的なところの指南書なので、具体的な子育ての仕方が知りたければ他の本をあたろう。

パパのイクメン化計画におすすめ。男性向け育児入門書として優秀な本

これからパパになるという人に読んで欲しい本。

自ら育児について勉強しようとしている殊勝な男性の方はもちろん、旦那をイクメンに育て上げたいプレママにもおすすめだ。

是非自分の旦那に買ってプレゼントしよう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA