家計管理

金利・手数料で選ぶ!普通預金での貯蓄におすすめな銀行ランキング

メガバンク・地銀で貯金はもったいないです!

私的、普通預金での貯金におすすめな銀行ランキングはこちら(*^_^*)

普通預金での貯金におすすめな銀行ランキング

・1位:GMOあおぞらネット銀行

・2位:楽天銀行

・3位:イオン銀行

私、GMOあおぞらネット銀行の「証券コネクト口座」にいざというときのためのお金、100万円預けてます。

そして1年で利息880円もらってます。

メガバンク・地銀だと100万円1年預けて利息10円…。

うまい棒も買えない。

私が使ってる「証券コネクト口座」は、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券の口座を両方開設すると使えるようになります♪

口座開設は以下GMOクリック証券のサイトから申し込みできるので、気になった方はのぞいてみて下さい(*^_^*)

↓↓リンク(青文字)をクリック↓↓

口座開設はこちら>>GMOクリック証券

普通預金の金利ランキング

普通預金の金利って、メガバンク・地銀とネット銀行とで天と地ほど・月とすっぽんほどの違いがあります。

正直、私は数年前まで知りませんでしたΣ(・ω・ノ)ノ(笑)

普通預金の金利が高い順にランキングにすると、TOP4はこんな感じです。

銀行名 金利(税引前) 条件
GMOあおぞらネット銀行 0.11% 証券コネクト口座に預け入れ分に適用
楽天銀行 0.10% 楽天証券との口座連携(マネーブリッジ)
イオン銀行 0.10% Myステージがゴールドステージ
東京スター銀行 0.10% 給与振込口座に指定

この4つのネット銀行の普通預金の金利って、実は定期預金とそんな変わんないです。

金利適用のための条件もあるけど、そんなにハードル高くなくてありがたいですよね。ちなみに私は東京スター銀行以外は全部口座持ってます(笑)

定期預金って満期がくる前に引き出したら結局ペナルティで金利が低くなるので、満期まで預けきる自信のない人は、最初からネット銀行の普通預金に預けた方が絶対良いです。

2位以下は同じ金利で横並びですが、GMOあおぞらネット銀行は他に0.01%差で1位!

実は2018年の10月に登場した銀行なので、金利面で少しでも優位に立とうと頑張ってるのかもしれません( *´艸`)

「たかが0.01%」とみるか「されど0.01%」とみるかはあなた次第!

試しにGMOあおぞらネット銀行・楽天銀行・イオン銀行・東京スター銀行・メガバンク&地銀の普通預金金利でお金を預けた場合、それぞれ利息はどう変わってくるのか比較してみました( *´艸`)

※利息計算にはこちらのサイトを使ったよ!

100万円を1年間預けた場合の金利・利息比較

銀行名 金利(税引前) 利息(課税後)
GMOあおぞらネット銀行 0.11% 880円
楽天銀行 0.10% 794円
イオン銀行 0.10% 794円
東京スター銀行 0.10% 794円
メガバンク・地銀 0.001% 10円

100万円を10年間預けた場合の金利・利息比較

銀行名 金利(税引前) 利息(課税後)
GMOあおぞらネット銀行 0.11% 8,797円
楽天銀行 0.10% 8,004円
イオン銀行 0.10% 8,004円
東京スター銀行 0.10% 8,004円
メガバンク・地銀 0.001% 96円

100万円を20年間預けた場合の金利・利息比較

銀行名 金利(税引前) 利息(課税後)
GMOあおぞらネット銀行 0.11% 17,686円
楽天銀行 0.10% 16,057円
イオン銀行 0.10% 16,057円
東京スター銀行 0.10% 16,057円
メガバンク・地銀 0.001% 191円

100万円を30年間預けた場合の金利・利息比較

銀行名 金利(税引前) 利息(課税後)
GMOあおぞらネット銀行 0.11% 26,647円
楽天銀行 0.10% 24,184円
イオン銀行 0.10% 24,184円
東京スター銀行 0.10% 24,184円
メガバンク・地銀 0.001% 287円

メガバンク・地銀、息してない(笑)

100万円を30年預けてやっと300円弱の利息…ほぼないに等しいΣ(・ω・ノ)ノてか1回振込みでもしようものなら吹き飛ぶ金額Σ(・ω・ノ)ノ

というわけで、普通預金口座で貯金をするんだったら、高金利なネット銀行の口座を使うのが良いよ!って話でした!!(*^_^*)

普通預金で増やせる利息には限界があるんで、私は投資信託で運用もしてるよ♪

投資するなら何がいい?私が投資信託を買う理由 ぶちみです。 およそ2年前、「何か投資を始めたい」と色々本を読んで勉強した結果、私が選んだのは「投資信託」でした。投資する...

普通預金の手数料比較

普通預金で預けるんだったら、利息の他に見逃せないのが各種手数料!

1回あたり数百円。メガバンク・地銀の利息、100万円1年預けて10円だから…すぐ赤字に!。゚(゚´Д`゚)゜。手数料の安さはすごく大事です。

というわけで、金利の高いネット銀行TOP4のGMOあおぞらネット銀行、楽天銀行、イオン銀行、東京スター銀行のATM利用手数料・振込手数料を調べて比較してみました。

※本当はもっと細かく摘要条件があったり金額パターンが分かれてたりしますが、比較のためにざっくりとまとめてるよ!

銀行名 ATM利用手数料 振込手数料 備考
GMOあおぞらネット銀行 入金:無料/出金:108円 当行宛:無料/他行宛:154円

・ATM手数料月2回以上無料 ・振込手数料月1回以上無料 ※カスタマーステージによる

楽天銀行 セブン銀行・イオン銀行・PatSat:216円/それ以外の銀行ATM:270円 当行宛:無料/他行宛:165円 ・ハッピーププログラムのステージにより無料回数あり
イオン銀行 イオン銀行ATM終日無料 当行宛:無料/他行宛:216円 ・Myステージにより無料回数あり
東京スター銀行 東京スター銀行ATM入金:無料/出金:時間内無料、時間外108円 当行同一店宛:無料/それ以外108~432円

入金手数料がかかる銀行を使っていると、貯金をするために手数料を取られるというジレンマが起きる(笑)

せっかく利率の良い銀行に預けても手数料を取られるとほぼほぼパー・むしろマイナスになるので気をつけたい!

GMOあおぞらネット銀行、楽天銀行、イオン銀行はそれぞれ独自のカスタマーステージに応じて無料回数がつくので狙い目です(*^_^*)

GMOあおぞら銀行は、カスタマーステージに関わらず「ATM手数料月2回」「振込手数料月1回」の無料回数がついているので使い勝手がいいよ!!( *´艸`)

利用可能ATMの比較

ネット銀行って、お金の入出金どうするの?というソボクな疑問。

銀行名 提携ATM
GMOあおぞらネット銀行 セブン銀行・イオン銀行
楽天銀行 セブン銀行・イオン銀行・Enet・ローソンATM・ゆうちょ銀行他
イオン銀行 イオン銀行・ゆうちょ銀行・ローソンATM他
東京スター銀行 東京スター銀行・ゆうちょ銀行・セブン銀行他

上記の表の通り、コンビニやゆうちょなどの提携ATMが使えます☆

コンビニって割とどこにでもあるし24時間空いているので、むしろ銀行ATMより探すの簡単!特に楽天銀行の網羅っぷりは最強ですね~!!大手コンビニのATMだったらほぼほぼ使える感じなのでΣ(・ω・ノ)ノ

GMOあおぞらネット銀行はセブンイレブンのATMかイオンやミニストップのATMが利用できます。

金利・手数料の両方でGMOあおぞらネット銀行は貯金用口座向き

金利が高い・手数料無料回数つきということで、GMOあおぞらネット銀行の証券コネクト口座は貯金用途に最適(o≧▽≦)ノ

ホントは株とか投資信託とかを買うための口座なんだけど、別にそういうの買わないでただ預けるだけでもOK!なのです( *´艸`)もちろん、預けるだけなら元本も減りません♪

デメリットとしては、「GMOあおぞらネット銀行の普通預金口座→証券コネクト口座」へWEB上で振替する必要があるってことくらい!振替はネット環境があれば自宅できるし、ものの3分もかからないから私は気にならないでーす(o≧▽≦)ノ

「証券コネクト口座」は、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券の口座を両方開設すると使えるようになります♪

口座開設は下のGMOクリック証券のサイトから申し込みできるので、気になるかたはのぞいてみて下さいね♪

↓↓リンク(青文字)をクリック↓↓

口座開設はこちら>>GMOクリック証券

賢く貯金する方法9選!面白いように貯まる4つの成功パターン 未来のために貯金をしたいけど、具体的にどうしたら良いか悩んでいませんか? 一口に「貯金」と言っても、その方法は色々です。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA