家計管理

イオンカードセレクトで節約効果が最大化!イオン系列スーパーで食費・日用品費を抑える方法

ぶちみです。

皆さんはいつもどこで買い物をしていますか?私はイオンかマックスバリュで買い物をすることが多いです。

今回は私と同じくイオン系列のスーパーで買い物する人なら知っておくべき節約ワザを紹介します。特売・優待日とイオンカードセレクトの合わせ技でWAONポイントを効率よくためる方法です。

知っておけば食費や日用品費を抑えるのに役立ちますよ^^


イオン系列のスーパー一覧

以下が主なイオン系列のスーパー一覧です。結構たくさんある。近所にあるよ、という方はぜひトライ。

・イオン
・マックスバリュ
・ザ・ビッグ
・イオンスーパーセンター
・イオンタウン
・イオンエクスプレス
・イオンスタイル
・イオンペット
・イオンバイク
・イオンリカー
・ザ・ビッグエクスプレス
・ザ・ビッグエクストラ
・R.O.U
・まいばすけっと
・ピーコックストア
・キミサワ
・KOHYO
・山陽マルナカ
・マルナカ
・ビブレ

イオンの優待日・特売日を狙い撃ちしよう

イオン系列のお店では、毎週のように恒例の優待&特売をやっています。なるべく通常日での買い物は避けて、優待&特売日にまとめ買いするのがイオンで節約の基本です。

毎月恒例の優待日

・5日・15日・25日…お客さまわくわくデー。電子マネーWAONポイント・WAONPOINTが基本の2倍(200円ごとに2ポイント)
・10日…ありが10デー。電子マネーWAONポイント・WAONPOINT・ときめきポイントが基本の5倍(200円ごとに5ポイント)
・20日・30日…お客様感謝デー。各種イオンマークのついたイオンカード・WAONPOINTカードを利用・提示、または電子マネーWAONで支払うと5%OFF
・15日…GG感謝デー。55歳以上の方が対象。GGWAON、GGイオンカードなど対象カードを使って支払いすると5%OFF。

いずれも除外品(たばこや切手、商品券など)はあるものの、ほとんどの商品が優待の対象になります。(詳細知りたい方はイオンカレンダーをチェック!)

これら優待日の恩恵を受けるためには、イオンカードか電子マネーWAONカードかWAONPOINTカードかのいずれかを作っておき、割引を適用させたりポイントをためたりする必要があります。

電子マネーWAONポイント・WAONPOINT・ときめきポイントの違い

基本200円で1ポイントもらえるところは同じ。支払い方法によってもらえるポイントが違ってきます。

・電子マネーWAONポイント・・・電子マネーWAONでの支払いでもらえるポイント。電子マネーWAONに交換して使う(ポイントのままでは使えない)。1ポイントから交換可。
・WAONPOINT・・・WAONPOINT加盟店にてWAONPOINTカードを提示し現金や商品券での支払いをするともらえるポイント。加盟店での支払いで1ポイント=1円として使える。
・ときめきポイント・・・イオンのクレジットカードでの支払いでもらえるポイント。1,000ポイント以上500ポイント単位で電子マネーWAONポイント、WAONPOINT、カタログ商品、商品券などへ交換できる。

正直、ときめきポイントは1,000ポイント未満では何にも交換できない上500ポイント単位でしか使えないので、電子マネーWAONポイントかWAONPOINTでためたいところ。

毎週恒例の特売日

・毎週火曜日…火曜市。週に1回の特売日。(店舗によって曜日が異なる場合があります。私の近所のマックスバリュは木曜市です)

節約効果の高い方から

お客様感謝デー(20・30日)>ありが10デー(10日)>お客さまわくわくデー(5のつく日)

の順番で優先して狙うのがおすすめ。(55歳以上の方はGG感謝デーも積極的に狙いましょう)

私はお客様感謝デーに1ヶ月分の日用品や賞味期限の長い食品をまとめ買いし、他の優待&特売日に数日分の食品を買い足すような感じでやってます。

イオンネットスーパーはお客さまわくわくデーのみが適用となります。イオンネットスーパーでまとめ買いする方は、お客さまわくわくデー該当日に到着するように注文するとGOOD!

イオンの優待&特売日や詳細はイオンカレンダーでチェックできます。ぜひ忘れないようにスマホのブックマークに入れておきましょう。>>イオンカレンダー

イオンカードセレクトでWAON支払いが一番おすすめ

ポイントのため方はいろいろですが、一番節約効果が高くておすすめなのは、「イオンカードセレクトを発行→オートチャージ設定をする→毎回WAONで支払う」です。私もこのパターン。

イオンカードセレクトは「クレジットカード+イオン銀行のキャッシュカード+電子マネーWAONカード」の3つの機能を1枚で持っています。

イオンカードセレクトでWAONのオートチャージ設定をしておくと、200円オートチャージをするごとに1WAONポイントがたまるのが大きなメリット。オートチャージでWAONポイントがたまるのは、イオンカードセレクトだけの特典なんです。

オートチャージ設定をしつつ毎回WAONで支払うことによって、優待日のポイント倍率アップももれなく受けることができ、ポイントを最大限稼ぐことができます。

私は残高3,000円を切ったら5,000円オートチャージされるように設定しています。イオン銀行の口座残高を残しておく必要はありますが、チャージの手間が省ける上、勝手にポイントがたまっていくのでめっちゃ良いです。支払いもラク。>>オートチャージ設定の方法

イオンカードセレクトは他にもいろんな面で使い勝手が良いので、私の超お気に入りカードのひとつです。イオンカードセレクトについて語りだすと長くなるので、これについてはまた別の機会に…(笑)

イオンカードセレクト申込ページ>>イオンカードセレクト

ためたWAONポイントはすぐに使おう

WAONポイントの有効期限は、1年間のポイント加算期間を含む最大2年間。有効期限を過ぎたWAONポイントは失効してしまいます。

先ほども書きましたが、WAONポイントは電子マネーWAONに交換して初めて使うことができます。ポイントのままでは使うことができません。こまめに電子マネーに交換し、確実に使い切るようにしましょう。>>電子マネーWAONへの交換方法

私は月に1度、イオンやマックスバリュに買い物に行ったついでにWAONステーションかイオン銀行ATMで電子マネーに交換し、さっさと使ってしまいます。せっかくためたポイントも、使わなければ何の節約にもならないのでバンバン使っていきましょう。

イオンで節約のまとめ

イオンで節約の概要をまとめるとこんな感じ。

・イオンの優待日・特売日を狙ってまとめ買いする(イオンカレンダーをブックマーク)
・「イオンカードセレクトを発行→オートチャージ設定をする→毎回WAONで支払う」が一番節約効果高くておすすめ
・ためたポイントはすぐに使う

独身の頃は優待日・特売日とかポイントとか何も考えずに買い物していましたが、結婚してから意識するようになって案外節約効果があって驚いています。塵も積もれば何とやらだなぁと。

もちろん、必要なときには通常日に買い物したり別のスーパーやコンビニを利用することもありますが、ちょっと意識するだけでも全然違いますよ^^お試しあれ!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA