子育て

液体ミルク待ってた!防災対策にぴったり(江崎グリコアイクレオ)

江崎グリコのアイクレオから液体ミルクが発売されたとのことで、Twitterの育児アカウント界隈でめちゃめちゃ話題になってました。

完全ミルク育児の母にとっては、本当にありがたい話。「液体ミルク、待ってました。ありがとうグリコさん!」としかいいようがありません。

今まで液体ミルクといえば海外メーカーのものしかなく、価格が高い上そもそも手に入れることが困難でした。これが普通にスーパーやドラッグストアで国産の液体ミルクが買えるようになるのですからスゴイことです。

うちの夫は「液体ミルク?なにがそんなにすごいの?」と申しておりました(汗)なるほど。液体ミルクのありがたさ、ぴんとこないお父さん方って結構いるんだろうな。

参考まで、私が考える液体ミルクのメリットをいくつか紹介してみたいと思います。

液体ミルクのメリット

夜間授乳のときに便利

新生児期は基本的に3時間おきの授乳が必要です。もちろん夜中も。満身創痍の体にムチ打って授乳するだけでも大変なのに、ミルク育児の場合、準備にも非常に時間を取られます。

粉ミルクをあげる場合、

寝室出てキッチンへ→調乳する(お湯沸かす、ほ乳瓶準備する、粉ミルク入れる、粉ミルク溶かす、冷ます)→寝室に戻って授乳

という工程が発生しますよね。

これが液体ミルクとほ乳瓶をあらかじめ寝室に持ち込んでおけば、

液体ミルクをほ乳瓶に入れる→授乳

となりめちゃくちゃ手間が省けるのです。

頻回授乳が必要なうちは、いかにして睡眠時間を確保するかがとても重要です。せめて夜間授乳のときだけでも液体ミルクを使えば負担が減らせます。

待たせている間赤子は泣くし、寒い時期だと布団から出てキッチンに行くのがマジでストレスなんですよね・・・。次に子どもを産んでミルク育児をする場合は、絶対に液体ミルクをストックしておいて睡眠時間捻出したいです。

外出時の荷物を減らせる

ミルク育児の場合、外出時に持って行く荷物の中に「ほ乳瓶+粉ミルク+水筒(お湯入り)+湯冷まし」が必須になります。出先でお湯や水が必要なときに手に入らないと困るからです。

私の場合、湯冷ましはペットボトルの赤ちゃん用お水を持ち歩いていましたが、お湯は冷めないように保温できる水筒に入れないとNGなんですよね。この水筒が重いし嵩張るのなんの・・・。

しかも赤ちゃんと自分一人で出かけるときは、赤ちゃんの面倒を見ながら調乳するという難易度の高いタスクをクリアしなければなりません。抱っこ紐でだっこしたまま、調乳頑張ってたなぁ。お湯で赤ちゃんがやけどしないよう細心の注意を払いながら。

液体ミルクを使えば「ほ乳瓶+液体ミルク」で済むので荷物が最小限になるし、そのままほ乳瓶に移してすぐに飲ませられてとても良いですよね!赤ちゃんがやけどする心配もないし。外出準備もいちいちお湯沸かして水筒に入れなくて良いのでラクだし、帰ってきて水筒を片付けなくて良いのでとても助かります。

災害対策として使える

私的には災害対策に使えるのが液体ミルクの一番のメリットだと思います。

完全ミルク育児の私にとって、災害が起きたときにミルクを作れるかどうかは大きな心配事でした。断水したときのために赤ちゃん用の飲料水はしっかりストックしていましたが、電気やガスが止まってお湯が沸かせなくなったら正直対応できないなと思っていました・・・。

粉ミルクは殺菌のために70度以上のお湯で作る必要があります。また、ほ乳瓶も都度消毒しなければなりません。生まれたての赤ちゃんはとてもデリケートなので、大人の何倍も衛生面には気を遣います。缶ではなく小分け包装の粉ミルクをストックしておいて、いざとなったらもう水で作るしかないだろうなと考えていました。

液体ミルクを防災用品の中に入れておけば、災害のときもとりあえずミルクの心配はしないで済みそうです。乳首つきのパッケージがあればさらに安心だとTwitterでは言われていました。確かにそうですが、ほ乳瓶が消毒できない状況になったときは紙コップに注げばなめさせるようにして与えることもできます(防災セミナーで聞いたワザです)。なのでとりあえず液体ミルクと紙コップをセットで準備しておくことをおすすめします。

液体ミルクの値段は高いけど、粉ミルクと併用で良いとこ取りしたい

アイクレオの液体ミルクは125mlで200円くらいなので、粉ミルクと比べたら割高なのは否めません。

毎回液体ミルクをあげていたら結構な出費になってしまうので、普段は粉ミルクを使いつつ防災用品として液体ミルクをストックして置いて、外出時や調乳が難しいときなどにちょこちょこ使うのが賢いやり方なのかなーと思います。いわゆるローリングストックというやつ。こうすれば賞味期限切れでの廃棄を防げます。赤ちゃんもいざというときに備えて液体ミルクの味に慣れておいたほうがいいですしね。

うちの娘は離乳食が進んでもうほとんどミルクを飲まないので、もし二人目ができたときには液体ミルクをうまく使っていきたいなーと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA