家計管理

賢く貯金する方法9選!面白いように貯まる4つの成功パターン

未来のために貯金をしたいけど、具体的にどうしたら良いか悩んでいませんか?

一口に「貯金」と言っても、その方法は色々です。

貯金初心者は、まずはどんな貯金の方法があるのか知ることから始めましょう。たくさんある中から、自分にできそうなものを選べば良いのです。

ここでは貯金の方法として9つの具体的手段を提案します。

「効率が良い」「強制的」「簡単」「お金がなくてもできる」の4つの成功パターンでまとめました。「これならできそう!」という貯金の方法が見つかるはずです。

1.効率の良い貯金の方法

最も効率が良い貯金の方法は、毎月一定額を先取り貯蓄することです。

お給料が手に入ったら、一番最初に一定額を貯金してしまい、貯金した分は最初からなかったものとして生活します。これが先取り貯蓄です。貯金が上手い人のほとんどは先取り貯蓄を実践しています。

先取り貯蓄をするには、まず貯金専用の口座を開設しましょう。生活費用の口座と分けておかないと、せっかく貯めても「気づいたら使ってしまっていた!」という悲しいことになりやすいです・・・(汗)

貯金専用口座にお金を貯めるときも、振込やATMで手動で入金するのは面倒くさくて挫折の原因になりがちです。なので貯金専用口座に自動でお金が貯まる仕組みを作りましょう。これが先取り貯蓄成功の秘訣です。

貯金用口座に自動でお金を貯める方法は2つあります。

①給与振込口座を分ける

2つ以上の口座に分けての給与振込が可能な会社に勤めている人は、「生活費用の口座」と「貯蓄用の口座」に分けて入金してもらうのが手っ取り早いです。

給与振込口座を2つ以上に分けられるかどうか確認をしてみてください。わからない場合は担当部署に問い合わせを。給与支払いに関しては人事部が担当している会社が多いと思います。

②自動送金サービス

自動送金サービスとは、毎月指定日に指定金額を指定の口座へ自動送金するサービスです。

サービス利用には取扱手数料+振込手数料が必要で数百円かかる場合がほとんどですが、楽天銀行なら給与振込口座に指定することで、月3回は無料で自動送金サービスが使えます。

給与の受取口座を楽天銀行にして、自動送金サービスで毎月貯蓄用口座に送金するように設定しておけば、あとは放置で勝手に貯金することができます。

>>楽天銀行の口座開設ページはこちら

ぶちみ
ぶちみ
私は楽天銀行に給与振込をして、自動送金サービス(毎月おまかせ振込予約)でGMOあおぞらネット銀行に貯めていってます。GMOあおぞらネット銀行は証券コネクト口座の利率が高い(0.11%)ので貯金用口座におすすめです。

2.強制的な貯金の方法

「中々貯金ができない」「ついつい貯金を取り崩して使ってしまう!」という人は、強制的に貯めて、簡単には引き出しできない方法を選ぶのがおすすめです。

積立の定期預金・保険・投資信託なら、普通預金のように気軽には引き出せないので強制的に貯められます。

③積立定期預金

毎月一定金額を自動で引き落としし、定期預金に入れてくれるサービスです。原則満期までお金を引き出せない代わりに、普通預金より少しだけ良い金利で利息をつけてくれます。元本保証なので確実に貯めたい人におすすめ。

万が一お金が必要になった場合は解約もできます。その場合、金利は下がりますが元本割れはしないので安心です。

積立定期預金の中では、利率の高いイオン銀行がおすすめです。月500円から積立可能で、満期日は開設日から6ヵ月~40年後まで好きな日を選べます。

>>イオン銀行 積立式定期預金を始める

ぶちみ
ぶちみ
積立定期預金の利率は最高水準のイオン銀行で0.08%。同じくイオン銀行の普通預金は条件を満たせば0.15%と積立定期より高い金利がつきます。強制力がなくても自分で貯められる、という人は普通預金で貯める方がよさげです。

④積立保険

貯蓄性のある保険に加入するのも一つの手です。

貯蓄しながら万が一に備えることができます。ただしその分月々の支払いが大きいものや、手元に戻るお金が払込み金額より少ないものもあるので注意が必要です。途中解約した場合、どのくらい手元に戻ってくるかも確認しておきましょう。

貯蓄目的で保険を検討するのであれば、明治安田生命の「じぶんの積立」がおすすめです。

途中解約しても払い込み金額以上を受け取れるのがメリット。一般生命保険控除の対象となるので、一般生命保険控除対象の保険料が現状年間4万円に満たない場合は節税効果を得られます。

月5,000円から積み立てが可能です。

>>明治安田生命「じぶんの積立」

⑤積立投資信託

運用しながら貯めたいという人は、毎月決まった金額の投資信託を買付するという方法もあります。

投資信託はリスク商品なので販売会社や銘柄は慎重に選びたいところ。

興味がある方は投資信託の始め方をまとめた以下記事を読んでみて下さい。

投資信託の始め方!おすすめ証券会社・銘柄・買い方教えます 投資信託を始めたいけど、何から始めたら良いかわからない!という方のために、投資信託の始め方をわかりやすく解説します。 証券...
ぶちみ
ぶちみ
私も毎月6万円投資信託を積立てしています。

3.簡単な貯金の方法

少額から簡単にできる貯金の方法は、学生さんやまとまったお金を貯金するのが難しい人、+αでさらに貯金スピードを加速させたいという人にぴったりです。

「塵も積もれば山となる」!いつか大きなお金になるのを楽しみに、コツコツ貯めていきましょう。

⑥500円玉貯金

500円玉を貯金箱に貯めていくというシンプルかつ王道の貯金方法。

貯め方のルールを工夫すれば、より楽しく貯められますよ。例えば、

・1日1回必ず貯める
・帰宅したとき財布の中に500円玉があったら貯める
・間食をしてしまったらペナルティとして貯める
・気が向いたときに貯める

など。自分にあった方法を考えてみてくださいね。

⑦4分割貯金

家計のやりくりを預かっていて、現金支払いがメインの人に向いている貯金方法です。

1ヵ月の食費や日用品費を4分割して1週間分ずつに分けます。週の始めに1週間分だけを財布に入れて持ち歩き、週の終わりに余ったお金をすべて貯金します。

これを繰り返すことで1ヵ月の予算を守りやすくなりますし、貯金もできて一石二鳥です。

⑧つもり貯金

「○○を買った」つもりになって、その分のお金を貯める方法です。

例えば、コンビニに行くのを我慢できたら300円。缶コーヒーを買うのを我慢できたら100円。というように、日常で何気なく使っている小さなお金を、「使ったつもり」になって貯金します。

続けるコツは「別に買わなくても良いもの」を対象にすること。「本当に必要かどうか」をよく考えてからお金を使う訓練にもなります。なんとなく無駄な出費が多いと感じている方はお試しあれ。

4.お金がなくてもできる貯金の方法

お金がなくてもできるという夢のような貯金方法がポイント投資です。

元手0円でできるので、お金がない人は是非やってみて下さい。

⑨楽天証券ポイント投資

楽天証券では楽天スーパーポイントを使っての投資が可能なのでこれを利用します。

投資信託であれば100円から投資できるので、大量にポイントが集められなくても大丈夫です。

楽天スーパーポイントを集める方法は色々ありますが、一番手っ取り早いのは楽天カードを作って日常の支払いをクレジットカード払いにする方法です。

100円で1ポイントもらえるので結構すぐに貯まります。

ぶちみ
ぶちみ
我が家は毎月12万円以上は楽天カードで支払っているので、毎月少なくとも1,200ポイントはゲットしています!

>>楽天証券の口座開設はこちら

>>楽天カードの申込みはこちら

楽天証券のポイント投資のやり方については別の記事に詳しく書きます。

まとめ

ここに書いた通り、貯金の方法はたくさんあります!

大切なのは、無理なく続けられる方法を選ぶことです。性格や状況によって、相性の良い貯金の方法はみんな違いますからね。

「これならできそう!」という方法を是非試してみてくださいね(*´∇`)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA