家計管理

貯金できないを卒業!年150万円貯める主婦の家計見直しチェックリスト

あなたの「貯金できない」を卒業させます

お金の調教師・さくらです。

全然貯金ができない!家計の見直しって何からやったらいいの?と困っている方。

そんなあなたのために!

なぜ貯金ができないのか?

具体的にどうすればお金が貯まるのか?

たった1分で原因と対策がはっきりわかる「家計見直しチェックリスト」を作りました(*´艸`*)

私は毎年150万円以上の貯金に成功しています。しかも大した苦労はしていません。それは何もしなくてもお金が貯まるしくみを作っているからです(*^_^*)

食費を削りまくったり、エアコンをつけるのをがまんしたりしなくてもお金は貯められます!

チェック項目はたったの10個。「貯金するために必要なエッセンス」をぎゅぎゅっと詰め込んだので、今すぐチェックしてね♪

家計の見直しチェックリスト10

それでは早速チェックしてみましょー♪あなたはいくつチェックがつくかな?

家計見直しチェックリスト

PDFダウンロードはこちら>>さくらの家計の見直しチェックリスト10

チェックがたくさんつくほど、お金の貯まりやすい家計に生まれ変わります♪(*^_^*)

どうすればチェックを増やすことができるか、これから詳しく解説していくので1つでも多くクリアできるようにしていきましょう!

毎月何にいくら使っているかを把握している

どんぶり勘定ではお金は貯まりません。

大体で良いので何にいくら使っているかを把握できれば、削れる部分を探すことができます。

「何にいくら使っているかわからない」という人は、3ヵ月だけでも良いので家計簿をつけてみましょう!そうすれば毎月何にいくら使っているか大体わかります!

私は以下記事の方法で、なんと月15分で家計簿をつけてます( *・ω・)家計簿めんどくさそう~という方はお試しあれ☆

簡単家計簿
簡単!家計簿を月15分で終わらす方法を教えるよ 家計簿が面倒くさい・続かないと悩んでいる方に朗報ー! 家計簿アプリ「マネーフォワードME」と「楽天カード」の合わせ技を使えば、なん...

貯金専用の銀行口座がある

貯金専用の銀行口座は絶対に必要です!

普段使いの口座とごっちゃにしていると、気軽に引き出せるので貯まりません><

「ごっちゃにしていても貯まるよ!」という人は良いですが、少なくともこのページを読んでいるということは「貯金できない」「貯金したい」と悩んでいるからですよね?(・∀・)

だまされたと思って貯金専用の銀行口座を作りましょう。(大事なことなので2回言いました)

貯金用におすすめの銀行はこちらの記事に書いています(*´艸`*)

金利・手数料で選ぶ!普通預金での貯蓄におすすめな銀行ランキング メガバンク・地銀で貯金はもったいないです! 私的、普通預金での貯金におすすめな銀行ランキングはこちら(*^_^*) 私、GM...

先取り貯蓄をしている

貯金の上手い人はみんな「先取り貯蓄」をしています。

お給料をもらったら、真っ先に貯金用の銀行口座に貯金分のお金を移動させる。残った分を生活費として使っていく。これが先取り貯蓄です。

「1ヵ月生活して、余った分が貯金!」は貯金できない人がやりがちな失敗です><

また「先取り貯蓄」は自動化しておくのが成功のヒケツ。

会社で給与振込口座を複数に分けることができる人は、最初から貯金用口座に貯金分のお金が振り込まれるようにしておきましょう。

給与口座を複数に分けられない人は楽天銀行の「毎月おまかせ振込予約」を活用する方法があります。詳しいやり方はこちらの記事で解説しています(*^_^*)

貯金のおすすめな方法!先取り貯蓄は楽天銀行で自動化しよう ぶちみです。 皆さん毎月の貯金はどうやってしていますか?私は楽天銀行の「毎月おまかせ振込予約」を利用して、自動で貯金用口座...

特別費を別途用意している

冠婚葬祭でのお祝儀やお香典、家電の買替えなど、急かつ大きなお金のやりくりに困ったことはありませんか?

「毎月は発生しない支出」や「金額の大きい支出」については、毎月の生活費とは別に「特別費」として準備しておくと貯金を取り崩さずに済みます。

特別費の管理方法と資金捻出方法についてはこちらの記事で書いています。

我が家の特別費の管理方法!資金捻出方法とエクセル出納簿活用術 冠婚葬祭、車検、旅行、家電の買替えなど、金額が大きい「特別費」。ここの管理が上手くいかないと、お金の工面に苦労したり貯蓄を取り崩...

キャッシュレス決済をフル活用している

キャッシュレス決済とは、現金以外の方法での支払いのことです。

2019年10月より消費税が10%に増税されましたが、それと同時に「キャッシュレス消費者還元事業」が始まり、対象店舗でキャッシュレス決済をすると2%~5%の割引またはポイント還元を受けられるようになりました。

例えば食材や日用品など、月5万円を5%還元店舗でキャッシュレス決済したとすると、月2,500円、年間で3万円の節約をしたのと同じことになります(*^_^*)

キャッシュレス決済の種類はクレジットカード、スマホの決済アプリ、交通系ICカードなどがあります。

私はコンビニでもスーパーでも、100円未満の支払いでも、基本的にクレジットカード(楽天カード)で支払いしています。楽天カードを使っている理由は、他の楽天サービスと組み合わせることで鬼のようにポイントが貯まるからです(*´艸`*)

良くわかる♪楽天カードの作り方を丁寧に解説ここでは楽天カードの作り方を細かく丁寧に解説します! 楽天カードは満18歳以上で高校生以外の方であれば申込みが可能です。 ...

住宅費は収入の25%未満である

家計の中でも大きな割合を占める住宅費。ここが安いと圧倒的にお金が貯まるようになるし、反対に高いと貯金の難易度が跳ね上がります。

手取収入の25%未満に抑えるのが理想的。高くても30%未満に抑えたいところ。

↓住宅費の理想金額(手取収入の25%)早見表↓

手取15万円 37,500円
20万円 50,000円
25万円 62,500円
30万円 75,000円
35万円 87,500円

ちなみに我が家の住宅費は1万円です。これが貯金額アップに大きく貢献しています(*´艸`*)

住宅費が手取り収入の30%を超えている人は、持ち家の方や引越しできない事情がある場合は仕方がないですが、実家を頼ることや家賃の安い物件への引越しを考えてみる価値はあります。

参考>>家賃相場の検索

スマホは1台あたり4,000円未満である

一番ストレスなく大幅な節約ができるのはスマホ代。1台あたり4,000円未満に抑えたいところ…!

何となくキャリアスマホ(ドコモ・au・ソフトバンクのスマホ)を使ってる人は、格安SIMへの乗り換えを検討してみましょう!

今使っているスマホはそのままで、SIMカードを差し替えるだけ。機種変より簡単です(*^_^*)

私がキャリア→格安SIMに乗り換えたときの感想をこちらの記事に書いてます( *・ω・)

スマホ代月1万円→3千円台に!固定費節約の超基本・格安SIM♪ スマホ代、月1万円とかありえなーーーーい!_:(´ཀ`」 ∠): 私、前はau使ってたんだけど、スマホ代毎月8千円~1万円くらいだ...

加入している保険は自分に最適なものになっている

保険は基本的に「万が一のときの現金保障」が役割。

あれこれ特約をつけたり、貯蓄性のあるものを選んだりすると毎月の保険料がどんどん高くなります。起こる可能性は低いけど、受ける損失が大きいリスクに対してのみ備えれば十分です。

ちなみに我が家の生命保険料は、私と旦那の二人分で2,700円ほど。保険見直し本舗でFPに最安プランを探してもらいました(*^_^*)

【安心と節約の両立】保険見直し本舗で驚くほど保険料が抑えられる理由 皆さん、月々の保険料ってどのくらいかかっていますか? 我が家の生命保険料は、私と旦那の二人分で月々たったの2,700円ですヽ(・∀...

不要な定期支払い・定期購入はない

行ってないジムの月会費。

読んでない新聞の購読料。

使ってない有料アプリの使用料。

使ってないクレジットカードの年会費。

飲んでないサプリの定期便。

すぐに全解約!(ノ゚^゚)ノ

老後資金は投資運用もしながら貯めている

老後資金を普通預金や定期預金で貯めている人は、ぜひ資産運用で増やすことも視野に入れてみて下さい。

資産運用は時間を味方につけると有利です。運用期間が長いほどリスクが薄まるので、投資初心者でも無理なく運用することができます。

「老後資金=長期間寝かせたままになるお金」なので、投資には最適!イデコやNISAなどの税制優遇を上手く使いたいですね。

ちなみに私はつみたてNISAで投資信託を毎月買っています。たくさんある投資の中から投資信託を選んだ理由はこちらに。

投資するなら何がいい?私が投資信託を買う理由 ぶちみです。 およそ2年前、「何か投資を始めたい」と色々本を読んで勉強した結果、私が選んだのは「投資信託」でした。投資する...

実践すれば「貯金できない」は卒業できる!

以上、家計見直しチェックリストでした(*´艸`*)

実践すれば必ず支出が減ります。保障します!あとはやるかやらないかだけ。

全部やったのに全く支出が減らないという人はこのブログのコメントかTwitterにリプ下さい!(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA